世界のウエディングケーキ

知ってる?ウエディングケーキ、スイーツはドコで作られてる?

ウェディングケーキ豆知識

2015/07/01
  • 0
  • 0

ウエディングケーキや、披露宴のスイーツは、どこで、誰が作っているか知っていますか?

大きく分けて二通りあります。

ひとつは、提携しているケーキ屋さん(パティスリー)が作っている場合。
もうひとつは、専属のパティシエを雇って、挙式会場のパティシエが作っている場合。があります。

shutterstock_114643879a

■提携しているケーキ屋さんが作っているウエディングケーキ

「なんだ、街のケーキ屋が作っているのか」とガッカリするかも知れませんが、有名なパティスリーと提携して美味しいウエディングケーキを提供している結婚式場もあります!

長年街のケーキ屋さんとして営業されいるパティシエの方が美味しかったりしますので、ウエディングケーキが街のケーキ屋さんだったとしてもガッカリする事はありません。

お客様あっての商売ですので、ほとんどの結婚式場が美味しいケーキ屋と提携しています。

また結婚式場を取材していると、街のケーキ屋さんがワンボックスカーでウエディングケーキを式場へ運び入れるのを見ます。ワンボックスカーにロゴを貼っていることもあります。^^;

堂々と「有名パティスリーと提携しています」と結婚式場のホームページに載せていることは見かけませんが、プランナーに尋ねると教えてくれる場合もあります。

 

■専属パティシエが作るウエディングケーキ

専属パティシエがウエディングケーキ、スイーツを作るメリットとしては、オリジナルのケーキを作る際に何度も打ち合わせができます。

それからケーキやスイーツによりますが、材料として使われるフルーツの鮮度にもこだわれる点ですね。
ただし、少し寝かした方が味が落ち着くケーキもありますので、鮮度が重要という訳でもありません。

ゲストへの引き菓子や、おみやげ用のスイーツのオリジナルオーダーに応えてくれるのも専属パティシエの方が多いです。

shutterstock_64039753a

結婚式では、ウエディングケーキの他に、スイーツが沢山でてきますので、もう少し詳しく教えましょう。

■披露宴のコース料理の最後に出てくるスイーツ

披露宴のコース料理の最後に出てくるスイーツは、披露宴料理を作るグランドシェフ、または部下のシェフが作ることがほとんどです。女性シェフがスイーツを担当していることも少なくないですね。

コース料理は、グランドシェフが前菜からデザートまで責任を持ってゲストに提供している訳です。
グランドシェフのこだわりが伺えます。

 

■披露宴のデザートビュッフェ

デザートビュッフェは、提携しているケーキ屋さんの場合や、披露宴料理を作っているシェフの場合や、専属のパティシエの場合など、ホテルや結婚式場によってケース・バイ・ケースですね。

 

■ブライダルフェアや見学で出てくる試食用のスイーツ

専属のパティシエがいる結婚式場では、専属のパティシエが作ったスイーツが出されることが多いです。
お土産にアイシングクッキーを配ったりすることもあります。専属パティシエが作った引き菓子を契約してもらえると、式場の利益になりますからね。

ウエディングケーキは高額なので、こだわってオーダーしたいですし、ゲストにも美味しく食べてもらいたいですよね。

  • 0
  • 0

COMMENT ケーキの感想について是非コメントください♪

コメント


RECOMMEND このケーキを見た人はコチラのケーキも見ています

RANKING 人気のウエディングケーキ

人気ランキングをもっと見る

世界からのウエディングケーキ 国ごとにウエディング
ケーキを表示します

結婚式スイーツ ゲストも喜ぶ
結婚式を彩るスイーツ

ウエディングケーキの知識